スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークを大量購入!!

私、子どもたちがオンラインで先生と楽しそうに話しているのを見るのが大好きです♡それだけで満足してしまっているので、子どもたちが成長できないという。。。反省💦

しかし、分かってはいるけど、まだまだ独りよがりなMichelleでさえも英語を話しているってだけで嬉しくてニヤケてしまいます。これからMichelleがどう進んでいくべきか、道は微かに見えてはいるんだけど、Michelle自身が進みたがらないので、どうやって誘導していこうか、と悩んでいるところです。

なので、今回大量購入したワークは全てLeoのもの!


Leoの先生たち一人ひとりを思い浮かべながら、

『こんなことをやってみようかな。』
『これなら先生も楽しんでくれそうだな。』

と、レッスンを想像しながら次のワークを考えるのは、もはや私の趣味と化しています。
自分には絶対できないことを子どもたちがやっている。
親として、こんなに嬉しいことないですよね( *´艸`)♡


それで、私が今回購入したワークがこちら!
  ワークを大量購入!
まだ届いていないものもあるんだけど、既に中を全部確認したもので一番楽しそうだったのがこれ!

やっぱり、Evan-Moor!やっぱり、Skill Sharpeners!
このシリーズはオールカラーだから、見ているだけで楽しいのだけれど、特に昨年発売されたこのScienceは私の一押しです!
もうず~~~っと欲しくて、でも、LeoはScienceばかりだなぁ~と悩んだこともあって保留にしていたのですが、夏休みのプチ実験を考えるにあたりこのワークのことを思い出して、ここで何度も中身を確認し、この夏休みはこれで行こう!!と決めました。

G2は既に知っていることばかりなのでLeoには簡単な内容ですが、学ぶことが目的ではなく、話すことが目的なので、確認できる内容で我が家はOK。もう少し大きくなったら学ぶことが大事になると思うけど、知識的なことは本を読むなどして、一人でも学ぼうと思えば学べるもの。でも、話すことは相手がいないとできないことなので、プチ実験を通して理由や考えを説明することで、普段は使わないような言い回しや語彙を使えることが今は大事かなと思っています。できればレッスンで先生と一緒に進めたいけど、大好きな先生は予約戦争が激しいので、私が取り組むつもりで予習頑張ろうと思います。

このワークは各ユニットとも、そのユニットで何について学ぶかの導入ページ、Reading、Vocabulary、Visual Literacy(視覚判断)、Activity、そして最後に、そのユニットで何を学んだかの確認のページがあります。
子どもが理解できているかどうか確認できるのでとても良いワークだと思いますが、ただ書かせて終わるのは勿体ないワークだと、手に取ってみて改めて思いました。やはり、夏休みのような時間があるときにじっくり進めたいワークです。
ちなみに、G3も購入済み。届くのが楽しみです♡

また、なか見!検索で惚れてしまったのがこちらのワーク。

Leoにも見せたところ、Grade8まで全部欲しい!と言ってくれたので、とりあえずGrade3まで購入するつもりが、誤って5までカートに入ったまま注文してしまいました(-_-;) G6~8は『あとで』に入っております。

MathももちろんEvan-Moorも好きで、G1まで楽しく取り組めましたが、ただ問題を読んで解くだけでは英語で算数をする意味が半減してしまうので、G2以降は語彙もしっかり学べるこちらを使おうとずっと決めていました。
中身を見て、大満足!丁寧に語彙の説明や例題があるので、一人で学ぶことも可能です。
それに、算数を得意としている先生をiTalkでも探してみたのですが、みんな算数は嫌いって言うし、いても時間が合わなかったり、算数のためだけに他のスクールを探すのも億劫で。。。

ということで、算数はおうちでこのワークをコツコツ進めていこうかなと思っています。


それにしても買いすぎた。請求書見るのが怖いです(;^_^A




にほんブログ村


≪今回購入したワークの一部です≫








関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。