スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みのアクティビティーにおススメのアート

昨日は、男の子同士のSkypeプレイデート第二弾を開催( *´艸`)

愛知の会のお友だちがやっていたシャボン玉アート(☚詳しくはクリック)をしました。
夏休み中におうちでできないかなぁ~と、前々からいろいろ考えていたのですが、ちょうどそこにお友だちからお誘い頂いたので、Skypeで一緒にやることになりました。

でも、Skype越しでは愛知の会のようなダイナミックなことはできないので、今回は紙コップを利用して行いました。

万が一口についたりしても害が少ないように食紅をこちらで購入。


そして、お友だちの提案で、緑は使わずに三原色のみを用意しました。


進行は、もちろんお友だち( *´艸`)まさに、『英語子育て』といえる語りかけにうっとりしながら、私はLeoの隣で見てるだけ♡hahahaha(*´▽`*)


『まずは、3色のうち2色を選んで混ぜてみよう!何色ができるかな~?』


もう既に知っていることでも、お友だちと一緒だとワクワク💓
2色ずつ混ぜ合わせ、6色完成で準備完了!

そして、待ちきれなくなったLeoは(*≧3≦).。o○ぶくぶくぶくぶく


コップから盛り上がるように泡を作って、上から画用紙をペターっとするだけ。
上手にできればテーブルも床も汚れない。

しかし、そこはダイナミックな男の子。
泡をコップから溢れさせたり、6色を一気に泡立ててみたり、念のため敷いておいた新聞紙は汚れていました。でも、まぁ想定の範囲内。



それでできた作品がこちら。
シャボン玉アート1シャボン玉アート2

実物は発色がとても綺麗で、泡の中にマーブルの模様ができていたりして、とても幻想的な作品になりました(⋈◍>◡<◍)。✧♡大満足!
そして、それを英語で言えなくて、悔しかった~~~💦
日本語をそのまま英語にするのはすごく難しいですね。


今回のプレイデートを通して、取り組んでいる時よりも、出来上がったものを見て感想をいうときに学ぶことがたくさんあるなぁ~と感じました。夏休みでたっぷり時間があるからこそ、普段はなかなかできないこういう遊びを通して感性と表現力を磨けたらいいなぁ~と思います。


ちなみに、参考にした動画があるので紹介します。


絵具でも食紅でも、服につくと取れにくいので、できれば汚してもいい服や黒っぽい服装でするのがいいと思います。



最後に、愛知の会でこのアートをご紹介くださったきぃぴぃさんとあこさん、レポを書いてくださったRちゃんとリサさんに心から感謝しています。みなさん、どうもありがとうございました♡次も期待してまーす( *´艸`)





にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。