FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家が停滞している理由

ブログをお休みしている間、我が家は停滞期に入っていました。

Leoくらいになると、よく囁かれるのが小1の壁ですね。
でも、Leoには訪れませんでした。
タエさんが仰っていたような目に見える変化や後退は、私が見る限りなかったし、よくLeoの英語についていろいろと意見してくれる先生にも何も言われなかったので、我が家は大丈夫だったようです。

ただ、目に見える後退はなかったものの、停滞感はありました。

その理由は、ただ一つ。

新しいものを取り入れなかったから。


この3ヶ月、本当に、見事に、何も新しいものを取り入れなかったんですよね。
本などは買いましたけど、CDやDVDといったインプットものは何も買わなかったんです。

解っていたことではありますが、やはり、これでは停滞します。

Michelleと一緒にCharlie and Lolaを見ることで、これまで分からなかったことを今ならしっかりと吸収できるかもしれないと、そんなことこれっぽっちも思っていなかったのに、そういうことにして、自分を納得させていました。

それは忙しくなった私の言い訳。

Leoには、もうここから吸収できることなんて殆どないことは分かっていました。
もう散々見まくったDVDですしね。発話にも十分表れています。
でも、喜んで見てくれているから、それでよしとしていたんです。

しかし、そろばんだ、書初めだと忙しかったLeoの唯一のインプットが、何も吸収できないものなら停滞するのは目に見えています。

やはり、子どもを伸ばしてあげたかったら、ちょっとずつレベルを上げていかないとダメなんですよね。
親の都合で停滞させるなんて、あり得ない!って、本当に反省しました。

なので、子どもが喜んで見てくれる新しいDVDを急いで探していて、もう何本か持っているんですけど、バラで買い足すよりも安いので、LeoとMichelleのリクエストもあってこちらを予約中です。


あとは、何にしようか、先輩方のブログにまたお邪魔させて頂いているところです。


Leoの黄金期はもう過ぎてしまっているので、新しいのもを投入したからといって直ぐに変化が表れるものでもありませんが、でも、目に見えなくてもどこかで力になる蓄えにはなるんじゃないかなって思ってます。

でも、幼児期のお子さんがいる皆さんは違いますよ!
幼児期は個人差はありますが、ほぼず~っと黄金期です!
取り組んだら取り組んだだけ子どもはどんどん吸収し成長します。
それを私のように親の都合で停滞させることだけはしないであげてください。

私も、Leoの黄金期は過ぎたかもしれないけど、諦めることなくinputを頑張りたいと思っています。
inputがなければ、outputも出ませんからね。



にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ブログ村のポイントに反映されないという苦情を頂いておりますが、
私の方でも原因が分かりません。申し訳ございませんm(__)m
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。