FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

効果的なインプットで語彙力アップ!

語彙力には2種類ありますね。

①見聞きして理解できる語彙
②使いこなすことができる語彙


誰もが①の方が圧倒的に多いと思います。

映像や文脈から意味を推測できれば、しっかり理解できていなくても何となく分かる語彙ってあると思います。でも、それらを日常的に使いこなすことができるか、と言ったら、しっかり理解できていない語彙は自然と口から出てくることってないですよね。

Leoを見ていてもよく思います。
かなり知っている語彙が増えてるな、こんなことも理解できているのか、と思っても、それが全てLeoのアウトプットに繋がってはいないです。

せっかく分かってはいても、それを使いこなせなかったら勿体ないですよね。

日本語だと、TVを見ていたり、絵本を読んでいたりすると、
『〇〇ってどういう意味?』
と聞いてくれるので意味を説明し、ここぞとばかりにその語彙を使って会話してみたり、後日思い出させるように話題に出してみたりしています。

これは、Aneeが小さいころから続けてきたことなのですが、特に、こちらの問題集を使うようになってからは、さり気なく、でも意識して会話の中で使うように私が心がげてきました。



ただインプットするだけでなく、親子の会話があると定着がすごく早いなと思います。

なので、闇雲に子どもにとって訳の分からないものをひたすら見聞きさせ続けるよりも、子どもたちがしっかり理解できるように、たくさん会話の中で使ってみせることが大事なことだと思うのです。

だって、言葉はコミュニケーションのためにあるのですから。

言葉育ては、親子のコミュニケーションでもあるし、我が家ではとても大事な時間。
我が家はこれからも、この時間を大事にしたいと改めて思っています。



しかし、英語ダメダメの私(。>(ェ)<。)
英語ではなかなかそれができないのが現状。
そのために、今日も大好きな先生とオンラインレッスンをするLeoなのです。


ご訪問ありがとうございましたm(__)m
よかったら『ポチ☟』お願いします。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。