FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読みの進め方をもう一度考える

先日、お友だちとSkypeで読みの話になり、どうしてLeoが本を読むようになったのか、その経緯を話すうちに、もう一度読みについていろいろと考えました。

読みって、本当に個人差が大きいなって思います。
英語に限らず、日本語も。

信長のように読まないからと言って怒ってしまうのは間違ってるし、
秀吉のように読ませようと強引に進めるのもよくない。
けど、家康のように、ただ待っていれば読むというわけでもないから難しい。


やはり、親の上手な誘導というものが鍵になるのだと思う。


・読みに興味を持ってもらえるように、英語でもカルタ取りのようなことをやってみる。
・Sight WordからWord Familyにつなげてみる。
・面白いと思える本をたっぷり味わう。

我が子に合わせて工夫すれば、楽しみながら読みに興味を持たせることができると思う。




でも、一番必要なのは、語彙力を伸ばしてあげることなんじゃないかなって思うんですね。
意味を知らないで読んでも何の事だか分からないから面白くない。
でも、意味が分かれば楽しいし、本の面白さが分かる。



そして、読み始めたら大事なのが、レベルを上げていくことではなく『自分で読めた!』と自信をつけてあげること。
そのためには、子どものレベルに合わせて、子どもが好きそうな本をたくさん読ませてあげるのがいいと思う。



Leoもそういう時期が長く続きました。
300~500語は楽に読めても、800語くらいになると途中から読んでほしいと言われたり。。。
読めないわけではないけど、読みたい気持ちが続かないのに読ませ続けるのは意味がないと思って、私は300~500語の本をとにかくたくさん買い集めました。

Step into Readingには、Leoが喜びそうな本がたくさんあったし、DVDをたくさん見ていたのでCharlie and Lolaもたくさん買い込みました。
これくらいのレベルの本をとにかくたっぷり楽しんだのがきっとよかったんだと思います。
CDを活用して、聞き読みもたくさん取り入れました。
聞いたものだとスラスラ読めるようになるので、それもまた楽しかったようです。
そのうちに本を読むことがどんどん好きになっていって、300~500語の本を一気に5冊、6冊と読んだなと思ったら、あっという間に1,000語、1,500語と1冊当たりの総語数を伸ばしていきました。

そして、総語数1万語を超える本を読み切ったときは流石に驚きました。

短くて面白い本をたくさん読めるようになったから、読みの持久力もついて、どんどん読めるようになったのだと思います。

でも、今も読み出すと止まらなくなるのを見ると、これまで先輩方が何度も仰ってきたように、本好きに育てることが如何に大事かということを改めて実感します。

今、もしお子さんが読まない、進まない、などといった悩みがありましたら、一度立ち止まって、こちらの記事の9番目を読んでみてください。もちろん、読みはこれから!という方にも、勉強になると思います。

多読に進んでくれたら嬉しいけど、その前にすべきことがしっかり理解できてスッキリすると思いますよ!


ご訪問ありがとうございました。
ポチッ☟とクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村

育児 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

- 4 Comments

ミサ  

あぁ、なんてわかりやすい・・!
まとめてくださりありがとうございます♡♡

うちはまだまだ自分で読みたがらず読んで〜と持ってくるので、自力読みをすすめる時期ではないのかなぁと思いながらかれこれ数ヶ月・・
一応、ORTのステージ5までは初見で9割くらい読めるんですが、楽しめてないということですよね。
語数の少ない絵本で促してみようと思います。
最近、DVDと連動している絵本は嫌がる(DVDで見たから読まないと言う)ので、絵本選びにも困っています・・💦

2017/02/09 (Thu) 22:14 | EDIT | REPLY |   

MAYUCO  

はじめまして☆

Laylaさん

はじめまして☆
2年生の娘、年中の息子を持つ母です。
おやこ英語は娘が1年生から始めました。

今年の夏ごろからLaylaさんのブログをすべて拝見させていただきました。
いつもお子さんに優しくよりそって、
一緒に勉強しながら根気よく丁寧に英語育児されている
様子を拝見して、たくさん勉強させていただきました。

具体的にCDや本をマネさせていただくこともありました。
(super simplel songなどなど)
少しブログをお休みされていて残念に思っていましたが、
最近、また復活されてうれしく思っています。

娘は読むことが大好きで、なんとなくそれなりには上手く行きそうな気もしていますが、
息子はまだまだ他のことに興味が行ってしまい
なかなかうまく誘導できないでいたので
今回の記事もとても勉強になりました。

語彙力をつける、というのは確かに我が家の課題です。
そして、自信をつけさせること。
本当にそうだなぁ、と思っています。

息子は特にまだ英語に親しんでいるレベルなので、
Laylaさんの過去記事も再読しながら、
楽しく続けたいと思います☆

お世話になったお礼方々コメントさせていただきました。
長文失礼いたしました。

2017/02/10 (Fri) 12:35 | EDIT | REPLY |   

Layla  

ミサちゃんへ

え~、本当ですか?書いた甲斐がありましたぁ~♡
でも、ミサちゃんはしっかりお子さんを見ていらっしゃるので大丈夫だと思いますよ!
読めても読書を楽しいと思えなかったら、この先も強制するみたいに読ませなくちゃいけなくなるので、楽しいと思える本にたくさん出合わせてあげたいですね。

2017/02/10 (Fri) 16:44 | EDIT | REPLY |   

Layla  

MAYUCOさんへ

MAYUCOさん、はじめまして♡
以前、お友だちから、小学生からおうち英語を始めた方で、とても頑張っていらっしゃる素敵な方がいると伺っていました。MAYUCOさんのことです!
きっと、MAYUCOさんもご存じの方ですよ!

そうですね。語彙力を育てるのも、自信を持たせてあげるのも、読みだけでなく、いろんな面でとても大事なことだなって思うので、上手に育ててあげたいですね。

素敵なコメントありがとうございました!m(__)m

2017/02/10 (Fri) 17:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。