スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン改革

Leoのレッスン、しばらく週2回から3回で1人の先生にお世話になっていました。
もう半年以上そうなるのかな。

あの人たらしだったLeoが、その先生しか受けなくなってしまったのもあるけど、小学生になってやはり時間がなくなってしまったことが一番の原因で、時間がないから新しい先生を試すこともできずにいました。

でも、Michelleに冬休みに取った先生が気に入ったようで、自分も受けてみたくなったようで、最近また定額コースに変更しました。
1日1コマ受ける時間を確保しなくちゃいけないんだけど、Leoにその話をしたら、宿題もさっさと終わらせてくれるし、自主学習もサボってばかりいたのが進んでやるようになってきたしで、あら、時間がなかったんじゃないんだなって。笑

やっぱり、子どもってリズムが大事ですね。
生活のリズムを整えてあげると、ストレスなくいろいろなことが自分からできるようになっていく気がします。
それに、我が子たちの場合は、レッスンがあるおかげで整っている部分もあるんだなって改めて思いました。
レッスンを受けたいから他のことをさっさと終わらせる。笑
でも、これっていい習慣だと思うから、またしばらく定額コース続けてみようと思ってます。


さて、改革と書いてしまったのでその話もしなくちゃですね。

何が改革かというと、これまでScienceの2分野(生物学系)を主に学んできたLeoなので、そろそろ他のことも取り入れていきたいなと思って、まずはLeoの得意な算数からはじめてみました。知っていることしかやってないので先生に慣れるのも早く、どんどんどんどん進んで、まだ3回しか受けてないのにワークの3分の2が終わりました。笑
早く次のをスキャンしないと~~💦


それから、毎週2コマ連続で受けるほど大好きな先生とReadingにも取り組み始めました。
テキストはEvan-Moorのもの。他のワークでもいいんだよと言っても、これでいいと言うので続けようと思います。
このワークの前はRaz-Kidsを使っていたのですが、こちらにしてからすごく会話が弾むようになって、先生も本当におかしなことをやってくれます(笑)。やはり、読むだけよりも先生と深く語り合うことで、ワーク以上にいろいろなことが吸収できると思うので、このスタイルは継続していきたいです。
実は、あまりこの先生の良さを私は分からずにいたんですけど、最近、やっと良さが分かってきました💦
できる限り続けさせてあげたいと今は思っています。


そして、お友だちにプログラミングの初歩から学べる本を紹介してもらいました。
日本語版も出ているので、私も勉強してみようと日本語版も購入。
本を買ったらこの先生にお願いしようともう決めていた先生がいたので、スキャンが終わったら頼むつもりです。急がなくちゃ💦



それと、Scienceを偏りなく学ぶために、こちらもEvan-Moorのワークを投入するつもりです。
この先生は週に1回とれるのかな~?って感じですが、面白そうなワークなのでLeoも楽しみにしてくれています。


Leoとレッスンについて話すうちに、Leoもすっかり楽しみにしてくれるようになって、どの先生とのレッスンも楽しみにしています。
このまま楽しんで学べる日がいつまで続くか分からないけど、少しでも長く楽しんでもらえるように、おうちの英語環境もまた見直さなくてはいけないなと思っているところです。思うばかりで実行力がなくて💦

さて、この改革上手くいくんでしょうか(;^_^A


ご訪問ありがとうございます。
ポチッと応援お願いしますm(__)m
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


使っている&使うワーク


関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。